Neo classic motorcycle of Japan
Krazy Kool Klassix

SITE INFO
MEMBER
ACTIVITY
GALLERY
BLOG
LINK
CONTACT
HOME

 
「ZERO FIGHT 2008」参戦レポート
場所:山梨県 スポーツランド山梨 2008年5月2日(金)
主催:スピードショップイトー
天気:晴れ
レポート:ストライク

ゼロファイト2008にヒューストン、ウィスキー、そしてわたしストライクが参戦しました。

私自身、2月に筑波のファミリー走行で転倒。
なんとか間に合いシェイクダウンを兼ねて参戦です。

今回、モンエボとモンスターを混走にして、タイム順での決勝との事。
もうバトル必至!楽しくなりそうです。

前夜から入り、前夜祭。
久しぶりの人や初めての人。
同じ単車好き、草レース好き。話しが弾みます。
とは言いつつも、翌日がありますから、早々に切り上げます。

朝、V8サウンドで起こされて、準備開始。
すると、デイトナ帰りのキングZとリーダーZが!
なんと、前日に船が着いたとの事で、デイトナ仕様のまま参戦です。

午前のリミットブレイク走行会でシェイクダウン。
っが、Rブレーキを掛けると、お尻が右に引っ張られる感じ。
怖くて走れたもんじゃないので、ピットイン。
早速チェックすると、目盛り合わせだと、Rタイヤが進行方向に対して、若干右向いてます。
転倒でスイングアームが歪んでいる様です。
目視でタイヤをまっすぐにして、ありったけの力でアクスルナットを締めて完了。
パドックを試走して、症状が出ないので、OKとしました。

走行会に復帰しても、念の為Rブレーキはあまり使わない方向で。

午前の走行会も無事?終り、午後のタイム別レースに挑みます。

一本目「モンスターB決勝」
スタートがまずまず上手く行って、何台かパス。
ここからが面白かった。
後のR1君マーク2が着かず離れず。
そして最終コーナー入り口でインに入られて、ヤベェ〜!!
っと思ったらチェッカーでした。
R1君も最終ラップだと思っていなかったとの事。
完全に負けました。

2本目「タイム別Aクラス決勝」
スタートが上手く行って1コーナーを3番手で通過も、2番手をすぐに交わして、2番手に。
前を走るは、なんとウィスキー!!
探ると、先頭に立ったウィスキーは、上手くペースを掴めていない様で、こりゃチャンス!
さてとどこで抜こうかなァ〜っと思ったら、転倒車が出て赤旗中断。
またスタートかよォ〜。

グリッドは中断時の順位では無く、スタート時との事。
まぁ〜また同じ様にスタートすれば良いか!

っが、ストールしてしまいました。
右から左からバンバン抜かれて...後の人が詰っちゃった様ですみません。
もぉ〜躊躇してなんていられません。
ガンガン行きます。
4番まで上がりましたが、3番手から前は残り周回数からして、絶対手が届かないところを走ってます。
「チクショーーー!R1待てェ〜〜〜」
そのままチェッカーでした。

今回は他のクラスを観ている余裕が無かったですが、無事シェイクダウンが出来、悔しくも楽しいレースに大満足でした。

ジャンケン大会では、ヒューストンとウィスキーが景品をゲット!
レースに誘った私は何もゲット出来ませんでした。
絶対次回はジャンケン勝ったる!!



PAGE TOP